家族と友人だけの結婚式

これから結婚式を開く事になった際に、誰を招待するべきか迷ってしまい、結婚式を開くのが面倒になってきたと感じる人も少なくありません。そんな時には無理に大規模な結婚式を開くのではなく、友人や家族や親族などの親しい間柄の人たちだけを呼んだ、少人数の結婚式を開いてみましょう。人数が少なくても式は盛り上がってくれるもので、式場側がイベントを盛り込んでくれたりと、明るい雰囲気で式を楽しんで思い出を残す事ができますよ。

レストランを貸しきった結婚式は少人数向き

少人数で結婚式を開く際に、式場をどこにするべきか迷った際には、小さなレストランを貸しきりにするといった選択肢も用意しておきましょう。普段はアットホームな雰囲気をしたレストランも、飾り付け次第で豪華な式場へと見た目を大きく変わってくれますよ。結婚式向けの貸しきりサービスを用意しているレストランとして、評判の良いところを選んでおけば飾り付けにも期待をさせてもらえます。短時間の貸しきりも可能ですから、費用はそれほど高くなりません。

少人数の結婚式向けに演奏者を呼んでおく

結婚式に楽器の演奏者や歌手の方々を呼んで、歌や楽器演奏を楽しませてもらう際には、音が式場全体に響くように結構な人数を呼んでおかなければいけません。しかし少人数の結婚式であれば、ゲストや親族の目の前で演奏をしてもらうだけでも、十分に皆さんが音楽を堪能する事ができます。ピアノの演奏者や歌手を一人だけ呼んで、結婚式を盛り上げてもらうといったイベントであれば、かなり費用を抑える事が可能ですよ。音楽も式の思い出の一部にしてみましょう。

大人数の結婚式では歓談の時間に十分に新郎新婦とお話しする事が難しいですが、少人数での結婚式では列席者の方との歓談が行いやすく、温かくアットホームな結婚式にする事が出来ます。