結婚相談所にはどのくらいお金がかかる?

一般的な結婚相談所に入会する時は、入会時に入会金、写真撮影料、資料作成料が必要になります。それに加え独身証明書や収入証明等の提出をし、成婚に至った時は成婚料が必要になるのです。他にお見合いやイベントの度に参加料を支払うので、入会から成婚まで10万単位で支払う人も多いです。世の中には無料の出会いがあふれている中、不景気と言われる現代でも結婚相談所にお金を支払い入会する人が多くいるのには理由があります。

無料の出会いと結婚相談所の違いとは?

お金を支払っても通いたい結婚相談所の一番のメリットは、何といっても相手の身元がしっかりしていると言う事です。勤務先と収入に加え家族構成、出身地等が、出会う前から分かります。その身元のしっかりした人が皆結婚に対して前向きだから、成婚まで早いのです。身元と結婚に対する意思は無料の出会いでも分かると言う人もいますが、万が一相手が嘘を付いていた場合結婚するまで気が付かない可能性があります。その点結婚相談所は入会時にきちんと確認するので、嘘を付かれる事が絶対にないのです。

アドバイザーってとっても大切!

結婚相談所の二つ目のメリットは、アドバイザーが付く事です。アドバイザーはデートのマナーや会話等をアドバイスしてくれる上、見合い相手が適切かを判断してくれます。高望み又はもう少し良い人がいる等を、自分の年齢や経歴を考慮して客観的に教えてくれるのです。また見合い相手から言われた苦言等を柔らかく伝えてくれるので、どんどん自分の良い面を引き出す事が出来ます。それによって自分に見合う人と出会い交際する事が出来、幸せな結婚生活に繋がるのです。

登録している独身男女の数、パーティーの開催数など、他の都市に比べて圧倒的に出会いのチャンスが多いので、結婚相談所なら東京がやはり適しています。