結婚式はお金がかかる!

結婚が決まって、いざ結婚式を挙げよう!と、結婚式場に見積もりに行って、金額に驚いてしまったというカップルってとても多いんです。結婚式にかかる平均的な金額は350万円から400万円。たった一日のイベントにかける金額としてはかなりのものですよね。でも、結婚式は一生に一度しかない大イベント。頑張って日々の節約をして、自分たちにとってもゲストにとっても満足いく式を挙げましょう。ここで節約術を身につけておくと結婚してからも節約上手になれるかもしれませんよ。

節約デートをしましょう。

結婚するとなっても、やっぱりデートはしたいですよね。いくら節約中だからといって、どこにもでかけず家の中でじっとしているのも限界があります。ここは二人でお金を使わないようなデートをして、お金を貯めましょう。近場の大きめの公園にお弁当を持って出かけるというのもオススメです。キャッチボールなどをして軽く体を動かすと体にもいいし、お弁当も一層おいしく感じられますよ。彼がどんな料理が好きなのか、彼女の得意な料理が何なのかなどの会話をするのも楽しいですね。

結婚式での節約術って!?

結婚式を挙げるまでの節約術で少しでも出費を抑え、後は結婚式自体の金額を抑える方法です。料理や演出はなかなか節約をするのが難しいのですが、ペーパーアイテムや小物は自分たちで用意することができます。結婚式の招待状や席次表、名札などはパソコンとプリンターがあれば簡単に作れますよ。WEBに、様々なテンプレートがあるので利用すると便利ですよ。その他にもリングピロー、ウエルカムボードなども自分たちで作ることで、節約も出来、思い出にもなりますね。

結婚式を節約したいなら、ポイントを押さえてチェックしましょう。まずは、ゲストを限定することが大事です。さらに、お色直しの回数を見直しましょう。